レッスン内容                           小学6年生までの入会金無料。一般、デッサンの方にはデッサン用品一式プレゼント中

中学生の方はデッサンからする方は多いです。デッサン用品を差し上げます。

どなたも体験月は手ぶらでOK。道具をお貸しします。

筆の使い方やパレットの使い方、混ぜ方、塗り方を指導します。
大人の未経験者は鉛筆の持ち方から基本の説明とデッサンを実践。ワンツーマンで分かるまで指導し、描き終えます。アドバイスはしますが作品には手を加えません。

子供さんは前のおもちゃ(モチーフ)を見て写生する児童は棚にあるモチーフを自分で選んで観察しながら形を正確に、描き、創作、空想を表現していきます。

教室ではモチーフ(教材)はなるべくリアルな模型やおもちゃを使ってよく観察するため、
学校での写生は静物でも風景でも本物をみてリアルに描けるようになります。

スケッチブックで形、色、影の勉強

自由に描けるようになればカリキュラムを終え、軽いデッサンを勉強し、小4からでも油絵に進めます。
中学~一般、受験生まで球のデッサンから基礎コース。10個のデッサン後、簡単スケッチ、着色を経て水彩を用いて古典画技法の工程を学び、基本が済めば好きな方へ。水彩、色鉛筆、油絵など、進みます

 一般の方は鉛筆の持ち方から1からデッサンを始める方が多いです。

10項目の基礎デッサンのカリキュラムを終えて油絵をする方も水彩で絵具の重ね方を覚えます。

鉛筆デッサンは1つのモチーフにつき1時間~5時間かけるときもあります。細かいところまで追求して観察の目と感覚を養います。

古典画技法のいいところは油もスケッチも古典画水彩も水墨も、質が変わるだけで同じ技法なのでどの画材でも変更出来て希望の道に進めます。

入会最初から1日か2日で仕上がるような油絵から入ることもできます。

ちょっと経験したいけど道具が高いと思われますが大丈夫です。

子供も大人も油絵道具や古典画用絵具(固形)は無料でお貸しします。購入の費用は持って帰るキャンバス代だけでOK。

ご自分が道具を持ちたいときに購入してください。描き方によって道具や筆が異なりますので先に買わない方がいいです。(持っている方はそれも使えますので足りないものは教室で買えます。)

【一般の方の古典画技法の基本工程・カリキュラムの一部】

デッサンを終え、スケッチに入ります。

サインペンでいきなり消しゴムを使わないスケッチ法を簡単なものから学び、

いくつか進んで古典画技法の塗る工程を練習します。

油絵は一面に絵具を塗ると1週間乾かさないといけないため油絵の方も水彩で工程をやってみます。

「ブドウ」の紹介。

軽くデッサン(工程2から同じ生徒の絵)

着色工程1ざっと全体に見本に近い色を薄く塗る

 

着色工程2(別の生徒の絵)房の中の塊を分ける。

 

着色工程3見本のブドウに近くなる色を塗って深める。歯の葉脈も詳しくしていく

工程3 更に色を深める。赤紫でもトーンを落とすため黄色も塗る。

基本的にすべての色を含ませる。葉の色も緑だけでなく赤や黄、青も原色で塗り重ねると深みと変化が得られる。

工程4 何度か色を重ねて濃くなってくればブドウの粉のかぶったような白で薄く塗り、その中の明るい部分を白でデッサン。

 

もう一度赤、または青など塗り重ねる。

※1回ずつドヤイヤーなどで乾かします。乾かないまま塗りますと紙が破れたり濁ったりします。

この工程ができましたら本番では鉛筆で消しゴムを使わず一番最初の輪郭線だけで鉛筆の跡を残さないように影も描かず、影を色で描いていきます。

受験生の心得について

どの科においてもデッサンが基本です。中学生から一般迄同じ工程のデッサンをします。高校生から入会される方は回数が必要です。

全く描けない方でも1から個人指導で大丈夫です。但し高2の夏からですと受験まで1年しかありませんので専門学校以外は難しいです。出席日数が少なくなるほど保証はできません。本人の意思でお願いします。

週2日、もしくは月に16時間は出席してください。

小学生、中学生からの在校生で進学を目指す方は高校生になりましたら最低2時間単位で週1回、もしくは月に8時間出席をして下さい。なかなか来られない方は1日3時間などまとめて来てください。

基本のデッサンが終わりますと目指す進学校の提示問題やグラフィック系の色彩構成など必要な課題を練習します。造形もでき、ワンツーマン指導です。色々覚えなければいけないことが沢山あります。

材料は必要な時にその都度購入し、教室でお貸しできるものはお使いください。

受験は、ただ絵がうまいので・・というわけにはいきません。

有料体験レッスン・見学無料。体験月は月謝が20%off

見学はいつでもOK。有料体験はひと月です。体験月の1ヶ月間は月謝のみです。
(見学は無料ですが無料体験はありません。1回では体験出来ませんのでご了承願います。見学説明はあります。)
入会金はご入会を決めてからのお支払いですので1ヶ月内では入会金は支払わなくてもOKです。初回体験月謝のみお支払いください。小学生は入会金は無料になりましたが、入会月から年会費は必要です。

年会費の使い道

年会費は教室で共有する道具やモチーフの購入、写真集、資料のコピー、通信費切手など・・・etc

 

有料体験レッスン、見学の受付はこちらお問い合わせページ

練習日と時間はこちらへ

レッスン料金はこちらへ

このページのトップへ